Title

VisualStudio2013でビルドするとWindowsXP/2003Serverで起動できない

VisualStudio2013では、デフォルトの設定でWindowsXPが切り捨てられています。

フレームワークのバージョンとかでなく、素のWindowsAPIのみを利用していても起動できません。
さすがにもうWindowsXPはサポートしなくても良いのかもしれませんが、Windows2003ServerはWindowsXPと同じ扱いですので、WindowsXPで起動できないとWindows2003Serverでも起動できません。
(Windows 2003Serverは15年7月くらいまでサポート期間があります・・・)

以下の設定を変更すると起動できるようになります。

140321vs2013

もはや動作確認環境もなく、なかなか気づきにくいので気をつけないといけませんね。

・・・しかしVisualStudio高いよねーー。。
自分の作るWindowsアプリケーションは本当に素のC++で書いているので別にどんなコンパイラでもコンパイルできるんですよね。だから高く感じますが・・・
しかし、VisualStudio2013のエディタはかなり良くなりました。エディタとして買ってます。

Leave a Reply

E-Mail (will not be published)
Comment
*

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

▲Pagetop